2013年1月アーカイブ

 

 本日は、M建設様ご紹介、成羽町羽山のA様邸、畳新調8帖を

 納めさせていただきました。

 

 (完了後)

 

本倉赤木20130131

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施主のA様、M建設様大変ありがとうございました。

 

 夜は、とある一席へ。

 

 これからの高梁に関わる大変有意義な集まりでした。

 

 

 

 

 

 仕事をしていないわけではないのですが、なかなか、ちょうどいい

 写真をアップすることができませんので、以前のお仕事ではありますが、

 ちょっと変わった畳をご紹介させていただきます。

 

 

白黒20130130 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1年半ほど前に総社市N様邸に納めさせていただいた縁なし9帖です。

 

 ダイケン縁なし用和紙表使用で、黒と白(乳白色)のツートン模様です。

 

 なかなか、おしゃれですね。

 

 このダイケン等(他メーカーもあります)のいわゆる工業表は、いろいろな

 カラーバリエーションがありまして、組み合わせ自由自在です。

 

 特に若い方に人気でございます。

 お気軽に弊社、中村畳工業までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日、久しぶり(たぶん6、7年ぶり)の発熱でグロッキーの私でありましたが、

 夜もわりかし眠れて、朝起きてみると、うん、元気。熱もないみたい。

 

 見事、一晩で復活しました。

 

 朝一、昨日行けれませんでした岡山へ6帖表替えを引き取り、ついでに、問屋に

 寄って材料を少し持って帰りました。

 

 午後より、昨日仕上げたアパート12帖を落合町阿部へ敷き込み、その足で

 成羽町羽山へ8帖新調寸取。ついでに落合町近似へ1件下見。

 

 帰ってきて、岡山のアパートを仕上げ、成羽新調8帖の準備をし、本日は終了。

 

 よく動きました。

 

 やはり、しんどさを経験した直後はなんか、体が軽いですね。

 まだまだ油断はできませんが、この調子で明日もがんばりたいです。 

 

 

 

 

 

 朝起きてみると、やはり積っておりました。

 朝一、岡山への表替え引き取りを1日延期し、近場のアパートの表替え

 12帖を引き取りに。

 

 その後、同級生の友人のお母さんが亡くなられたということで、お葬式へ

 行ってきました。

 

 私も一昨年、母親を亡くしております。

 誰もがいつかは通る道であります。

 

 友人とは直接話しはできませんでしたが、悲しみを乗り越えてがんばって

 ほしいものです。

 ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 このお葬式の頃より、どうも体に異変が・・・

 

 寒気、体のだるさ、なんか、ふらふらします。

 

 体の丈夫さだけは、自信があり、いつも豪語をしておりましたが、明らかに

 長らく体験していない感覚があまりにも続き、何とか夕方まで仕事をがんばり

 ましたが、大事をとって病院へ。

 

 自分では、熱がある感じはしなかったので、「熱はないと思います」と言いながら

 体温計を取り出してみると・・・

 

 38.3℃・・・やばい(やっぱり)・・・、まさか、まさか、まさか・・・今流行りの・・・

 

 簡易?検査をしてもらいドキドキしながら、結果を聞くと、先生から「陰性です」。

 私「良かったぁ・・・」。本当に胸をなで下ろしました。

 

 今晩は、晩酌なし、あったかくして寝ます。

 

 

 

  

 

 高知2日目です。

 高知市内へ宿泊でしたので、朝一、ホテルから徒歩圏内の高知城へ

 行ってきました。

 

 (土佐名物日曜朝市)

  朝市20130127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (ひろめ市場・・・カツオのたたき焼いています)

 

ひろめ市場20130127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (現存12城の1つ、高知城)

高知城20130127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バスで桂浜に移動です。

 

 (桂浜)

 

桂浜20130127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (坂本龍馬像)

 

竜馬像20130127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (最後に祖谷のかづら橋)

 

かづら橋20130127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夕方には高梁へ帰ってきましたが、高梁、猛吹雪でありました。

 明日は、雪が残るかな?

 

 明日から、またお仕事がんばります。

 

 

 

 

 

 土曜日です。

 

 午前中、高梁市青年経済協議会で、紺屋川沿いに設置をしておりました

 イルミネーションの撤去作業がありましたので、そちらへ参加して、

 

 午後より、高梁商工会議所青年部(YEG)での、高知旅行へ参加しました。

 一泊の旅行は久々です。高知へは、3年ぶり、3回目ぐらいかな?

 

 高知といえば、さわち料理。

 しかしながら、思いのほか、バスでがんばりすぎたせいで、食事、お酒も

 あまり進まず、1次会は不発。

 

 まぁ、2次会、3次会はそれなりに楽しみました。

 

 明日は、主に観光をして高梁に帰ります。

 

 

 

 

 

 

 (本日は、畳屋の話しとは、ほとんど関係ありません。はじめにことわって

 おきます。)

 

 アルジェリアでの凄惨な事件の被害者が、日本に無言の帰宅、という

 ニュースがTVで流れております。

 

 本当に痛ましい事件で、私などが軽々に論ずるべきことでありませんが、

 

 あくまで個人的な考えですが、

 

 この事件の根本的な問題は、テロ紛争地域での企業活動のリスクに対して、

 日本あるいは日本企業は今後、どういった姿勢で対応すべきか、ということだ

 と思います。(あるいは今まで、どう対応してきたのか)

 

 リスクを承知で、企業利益、国益あるいは国際協調等のために続けるのか、

 それとも、リスクは引き受けられないので、それらを損ねても、撤退するか、の

 二者択一であります。

 

 あくまで個人的な考えで、浅はかな知識で申し上げますが、

 

 たぶん他国は、そういったリスクを承知あるいは、経験もしながらの活動であり

 他方、日本においては、戦後、紛争等と無縁で過ごし、そういったことに、非常に

 疎くなっているという現状があるのではないかと思います。

 

 もう、こういった国際レベルの話しになると、一企業の活動、判断というより、国と

 して、あるいは日本人の価値観として、日本がどう対応していくのか、という、

 非常に難しい話しになってくるのだと思います。

 

 そういったときに、私もそうですし、誰にも判断、あるいは選択が難しい問題に

 直面したときに、舵取りを決めるのがリーダーであります。

 

 

 話しが、急に飛びまして、日本国の話しから、一地方自治体の話しになります。

 (実は、ここからが本題であります)

 

 本日、観光協会の関係で、私が委員を務めております、

 

 「朝霧温泉ゆらら調査検討委員会」の第2回の会合がありましたので、出席して

 まいりました。

 

 「朝霧温泉ゆ・ら・ら」・・・

 「平成12年に高梁市の総合温浴施設として開館。22年3月、指定管理者の後継が

 決まらず、休館。真庭市のトラベルシリウス社を指定管理者として、23年5月末に

 再開するも、利用が低迷し、24年12月末で撤退。市は温浴施設としての

 維持は断念し、施設の活用策を早急に検討する方針。(山陽新聞抜粋)」

 

 このブログで、詳しい協議内容を申し上げることは出来ませんが、この高梁市が

 つくり、そして行き詰まってしまった、この大きな施設を今後どう利活用するのか、

 

 非常に難しい問題でありまして、人によって考え方が違うのは当たり前で、さらに、

 立場(利益)が絡むとなおさらであります。

 

 潰してしまうのは簡単であります。

 しかしながら、オープンから、あるいは、指定管理者選定のゴタゴタの3年前の

 大改修等でも大金(公金)をつぎ込んでおります。

 

 言葉は悪いですが私は、もはやこの事象は、市民にとっての背任行為ぐらいの

 ことであると思っております。

 

 こういったときに、唯一責任を負う事ができる人(悪意はございませんが、言い換えると、

 のちのち責任を追及されない)、というのは、

 まぎれもなく、選挙を経た高梁市長であると思います。

 

 市長に、責任を取れ!ということでは、ありません。

 市長に、あらためてこの問題を、市長の責任で、取り組んで欲しい、ということです。

 

 私も、地元観光協会のリーダーを務めております。

 (弊社、中村畳工業でもリーダーであります。)

 

 悩めることも多いですが、

 責任を感じ、リーダーとしての決断をしていくということが一番大事、と思っております。

 

 国、一地方自治体、一地方団体、一企業というものを無理やり関連づけてしまいました。

 

 久々の超大作?ブログになりました。

 お仕事の話しとはまったく関係ありませんでしたが、

 最後まで駄文におつきあいいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 S建設様のご紹介で、本町のI様邸、畳表替え23帖、床畳2帖、納めさせて

 いただきました。

 

 (その1施工前)

 

家本1前20130124  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (その1完了後)

 

家本1後20130124  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (その2施工前)

 

家本2前20130124  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (その2完了後)

 

家本2後20130124

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施主のI様、S建設様、大仕事大変ありがとうございました。

 

 この高梁市本町・・・、昔ながらの町屋通りということで、このI様邸も、間口は

 狭いですが、奥に長細い、いわゆる「うなぎの寝床」ということで(お施主様、

 悪意はございません。)、

 

 風情をたっぷり残した、情緒あふれる大変魅力あるお家が、今でもたくさん

 残っております。

 

 今年の4月には、たぶん7回目となり、かなりご認知をいただいてきました

 「町屋通りの雛まつり」なるイベントも開催されます。

 

 ぜひとも、足をお運びいただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 1件、E不動産様ご依頼、成羽町にアパートの敷き込みに行ってきました。

 

 (完了後)

 

エルビーアパート20130123 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 少しずつ、アパートの畳替え需要が減ってきております。

 

 やはり、学生数の減少により、アパートの空き部屋が増えてきて、さらに

 フローリングタイプが主流になっているぶん、畳のある和室タイプがどんどん

 空いているようです。

 

 学生諸君!(一般の方も)

 

 畳の部屋のいいところは、いっぱいあるんだぞ!

 

 一度、住んでみてね。

 

 

 

 

 

 

  

 

 12月、1月と夜出る機会が非常に多いのですが、最近、以前に比べ

 帰宅時間が遅くなっておるようです。

 

 以前にも、夜のまちを元気に、みたいなことを書きましたが、単に

 仲間との交流が楽しいから遅くなっているだけなんですが、

 

 体のこと、仕事のことを考えると、あまり良い傾向とは言えません。

 

 少し前の読売新聞の記事で、お酒の飲みすぎによる社会的損失が

 日本全体で4兆円以上あるというデータがあるようです。

 

 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=54242

 

 日本の人口で割ると、1人あたり4万円・・・納得できそうな数字です。

 

 さて、明日も商工会議所青年部(YEG)の新年総会です。

 

 どうなることやらです。

 

 私事の話しで、恐縮でございました。

 

 

 

 

 

 今日も午前中で仕事を済ませ、午後から2つの会合に出席。

 明日も、観光協会本体の会合が1つ入っております。

 

 おかげを持ちまして、いろいろなことに関わらせていただいて

 おります。

 

 すべて、立場をいただいた上での大切な会議ばかりですので、

 気を抜かず、役割を果たしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 日曜日、新年恒例の「高梁市消防出初式」に出席してきました。

 

 その後、打ち上げ。

 

 1日が終わりました。

 

 消防団、今年はもう少しがんばりたいな、と思っております。

 

 

 

 

   

 土曜日、お仕事をお休みにさせていただき、3つの会合に出席

 させていただきました。

 

 1つめ。午前中に、「高梁歴史いろは塾-備中神楽を知る-」。

 

神楽20130119

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 奥が深い備中神楽。私自身もっともっと勉強が必要だなと感じました。

 

 2つめ。午後より「震災からの学びを生かしたまちづくり」。

 原発事故で今なお大勢の方が苦しんでいる福島の現状を改めて知る、

 大変有意義な会でありました。

 

 被害にあっていない我々が、彼らと同じ気持ちになるというのは、難しいかも

 しれませんが、少しでも理解をし、そして伝えていくことの大切さというものを

 学びました。

 

 (ワークショップの風景)

震災20130119  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3つめ。夕方より「松山踊り音頭保存会新年会」。

 久しぶりに音頭の皆さまと、楽しく懇談させていただきました。

 最近は、若いメンバーも少しずつ増えてきて、2次会のカラオケも大盛り上がり

 でした。当たり前ですが、皆さん、歌が非常に上手。脱帽です!

 

音頭カラオケ20130119  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 畳屋というのは、昔の新聞を目にする機会がよくあります。

 

 お客様のおうちで、畳をひっぺがすと、座板の上に古い新聞が敷かれて

 いることもよくありますし、

 

 表替え等で畳をほどくと、中から古い新聞が出てきたりします。

 

 本日、表替え作業をしておりますと、結構古いものが出てきました。

 

 

古新聞120130118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 少し分かりずらいですが、日付は、「昭和十五年十二月十四日」とあります。

 昭和15年12月14日・・・約72年ほど前です。戦前です。

 

 記事は、何となくわかりますが、それにしても、活字の小さいこと。

 今の新聞と比べてみました。

 

古新聞220130118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4倍ぐらい違いますか。昔の人はすごいですね。

 

 今取りかかっているこの畳、表替えをし、また納めさせていただきます。

 

 次に、この新聞を目にするのは、いつになるか分かりませんが、誰かが

 また、これを見て、その時代を思い浮かべるのだろうと思うと、ちょっと

 わくわくしたりします。

 

 以前にも書きましたが、畳は腐ってなければ、こうして、いつまでも使えます。

 

 そういう意味でも、今のエコの時代に合っていると思いますし、皆様にも

 もっともっと、畳の良さ・効能というものを、ご理解いただけるよう、がんばって

 いきたいものです。 

 

 

 

 

 昨日の青年会議所の新年会を少しだけご紹介させていただきます。

 

 (こんな感じです)

 

OB総会20130116

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 現役、OB合わせて約60名が出席。長らく高梁の発展に寄与されてきた

 大先輩方や、現役バリバリの若者たちが入り混じっての、大懇親会でした。

 

 私も、青年会議所を卒業して、1年ちょっと。

 久々に現役のメンバーと、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

 さて、本日は、H建設様ご紹介、倉敷市児島のU様邸、畳表替え10帖半を

 納めさせていただきました。

 

 (1階6帖間)

 

児島120130117

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (2階4帖半間)

 

児島220130117

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 U様、H建設様、大変ありがとうございました。

 

 

 

 

 本日は、昨日引き取りさせていただいた、南町K様邸10帖表替えを

 仕上げ、そして納品させていただきました。

 

 昨日のブログで(施工前)写真をすでにアップしておりましたが、やはり

 並べてみないと、違いが分かりにくいということで再度アップです。

 

 (施工前)

 

貝原前20130115

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (完了後)

 

貝原後20130116

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うん。見違えるほどきれいになりました。

 K様大変ありがとうございました。

 

 今夕は、青年会議所の現役メンバーとの新年会です。(私はOB)

 

 明日は児島への敷き込みもありますので、飲みすぎないようにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 早いもので、2013年の1月も今日で半分が過ぎました。

 

 3連休も終わり、そろそろ、お仕事も本格的に始動、といきたいところですが、

 本日は、午前中より、親戚の伯母さんの1周忌法事がありました。

 

 思いのほか、食事が豪華でありまして、このまま休みたくなりましたが、

 

 1件、南町のK様より、明日中に仕上げるお仕事をいただいておりましたので、

 そちらへ引き取りに行かせていただきました。

 

 (施工前)

 

貝原前20130115

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夕方前より、観光協会で打ち合わせがありましたので、そちらを済ませて

 本日は終了です。

 

 明日は、この南町K様の10帖を仕上げ、敷き込むのと、本町I様邸の引き取り、

 

 そして、お世話になっている方のお母様が亡くなられたということで、お葬式も

 入りましたので、少しバタバタしそうです。

 

 明日もがんばります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、「成人の日」だということです。

 

 高梁市では、昨日、式典なるものが開催されたようです。

 

 私自身、成人式にはまったく関わることはなかったのですが、

 

 さきほど、地元ケーブルテレビの新成人のインタビュー等を見ながら

 思うことは、

 

 「なんか、しっかりしてるなぁ。(自分自身を重ねてみても、)

 こんな目標や先のことを考えてたかなぁ。

 人前でこんなに、ちゃんと言えただろうか。」

 

 そんなことを思いました。

 

 ゆとり教育世代ということであるし、岡山県では、特に教育の質の低下を

 昨今言われておりますが、

 

 この厳しい時代、そして情報あふれる時代に育った子どもたちは、実は、

 しっかりしているんじゃないか、将来のことなんかも、(自分たちのときよりも)

 ちゃんと考えている(考えざるを得ない)んじゃないか、と。

 

 彼らの倍以上、生きてきましたが、「初心に帰ることも大切だな」、と思う、

 「成人の日」でありました。

 

 

 

 本日お休みということで、嫁さんの要望により、家族5人、「神戸三田プレミアム

 アウトレット」に出かけてまいりました。

 

 行きがけ、下り線高梁SAで、高梁の観光PRが行われているということで、

 寄ってみましたが、残念ながら、高梁名物ぶり雑煮の振る舞いや、もちつき等は

 終わっておりました。

 休みの日に頑張っていただいている市の職員の皆様、観光協会の職員に

 ごあいさつだけさせていただきました。

 

 (NEXCOのゆるキャラ?)

  ゆるキャラ高梁SA20130113 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (新名物?「こたカフェ」)

 

こたつ高梁SA20130113 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、目的地に無事に到着、嫁さんはそれなりに満喫したのでしょうが、

 私はもともと興味もあまりないのと、例により、ほぼ子守です。

 

 まぁ、しかし、3連休中日、すごい人の数でした。

 やっぱり都会(と言っても三田ですが)は違います。

 

 最近、プライベートブログのようになってきており、大変恐縮ですが、

 家族で出かけたお話しでした。

 

 

 

 

 本日土曜日は、所属する「岡山県建設労働組合高梁支部」の会合で、

 ほぼ1日を費やしました。

 

 その後は、夕方17時より恒例の新年会。某焼肉屋さんでした。

 

 同日に、同級生の集まりが企画されており、そちらへ合流。

 2次会、3次会と、がんばりました。

 

 昨日の、高梁市青年経済協議会の新年総会と合わせ、

 

 私の、この週末2日間の夜の行動・・・(一部店名を伏せております)

 

 (金曜日)

 (和食)Hのれん → (スナック)Tゥジュール → (スナック)ラウンジMマ 

 →(ラーメン)A屋 (帰宅午前2時半)

 

 (土曜日)

 (焼肉)Sン → (洋風居酒屋)D‐ら → (カラオケ)Bッグスター

 →(ラーメン)G武堂 (帰宅午前3時)

 

 2日間で計8店舗、すべて高梁のお店を、かぶらずに行かせていただきました。

 

 飲み自慢のつもりもありませんし、高梁の人しか分からない内容で恐縮ですが、

 

 こうして、われわれが、少々無理をしてでも、高梁の夜の町を飲み歩くことが、

 悪い意味ではなく、少しでも高梁の町の活性化につながるのではないか、と

 マジメに思っております。

 

 いつもいつも、こんなでもありませんし、たまたま2日間続いたので、書かせて

 いただきましたが、

 

 それでも、今後も、もっともっと、高梁の夜の町が元気に、活気づいてほしいと

 思う次第であります。

 

 

 

 

 

 久々の施工写真です。

 本日は、落合町阿部にある雇用促進住宅に畳表替え16帖半を

 納めてまいりました。

 

 (12帖)

  促進120130111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (4帖半)

 

促進220130111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3階の16帖半、ほぼ1人で担ぎ上げましたが、正月明けのなまった体には、

 ちょうど良かったです。

 

 夜は、所属する「高梁市青年経済協議会」の「新年総会」なるものがあります。

 

 早く帰れるかな?

 

 

 

 

 正月早々、畳や襖を替えられる方はそういない、ということで、例年同様、

 ゆっくりとした2013年のスタートを切らしていただいております。

 

 弊社所有(正式にはオヤジ)のアパートに、新しい学生が入ってくるという

 こと(昨日のうれしいニュースはこれ)で、そのアパートの共有通路部分を

 掃除したり(非常に汚かった)、

 

 観光協会関係で、できてなかったことがあったので、そちらをかかったり、

 

 仕事もしながらも、少し余裕がありますので、そういったことに時間を

 費やしております。

 

 それでも、本町の20数帖の表替えや、川上町の縁なし12帖新調など、

 昨日、今日、とぼちぼち仕事が入りだしております。

 

 今週末は、土曜は用事がありますが、日・月の連休は休みが取れそうなので

 (まだ分かりませんが)、やっと人様並みの家族サービスができそうです。

 

 とりあえず、明日金曜日、がんばりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、児島の現場に畳表替え10帖半枚を引き取りに行ってきました。

 

 以前にもこのブログで書いたような気がしますが、昔に比べ、確実に

 遠出が増えたような気がします。

 

 いろいろな要因がありますが、

 

 1つに、お仕事をお世話いただく工務店さん等の商圏が拡がっていること。

 (これは、良い傾向というよりは、地元での仕事が減り、外へ外へ、仕事を

 求めて行かざるを得ないということだと思います。)

 

 もう1つは、やはりインターネットの普及で、ホームページを見ていただき、

 ご注文をいただく機会が増えたということです。

 

 今回は前者ですが、

 昼一で出発し、往路は道に少し迷ったこともあり、片道1時間50分。

 現場で30分。復路は、早い道を教えていただきながらも、1時間30分

 かかり、帰社は午後5時前。

 (あまり忙しくないので、すべて下道です。)

 

 半日かかってしまいましたが、それでも、こうして遠くの現場でもお仕事を

 いただけるということで、大変ありがたいことだと思っております。

 

 余談ですが、帰路で少しうれしいニュースが飛び込んできて、フンパツして

 大好きな吉野家の牛丼(牛皿)をお持ち帰りしました。

 

 嫁さんに、牛(皿)よりも、新商品の鶏(丼)を食べてみたかった言われ、

 近々、同じコースをたどるので(当たり前ですが、どんな場合でも畳屋は

 基本的に、同じ現場に2回行く・・・引取りあるいは採寸と、納め)、次回は

 鶏(丼・・・鶏皿ってあるのでしょうか?)を買って帰ろうかなって思ってます。

 

 私事のどうでもいいお話しで大変お粗末でございました。

 

 明日もがんばります。

 

 

 

 

 すみません。今日も本業以外のネタです。

 

 本日、2つの会合に出席してまいりました。

 

 どちらも、高梁市が、ただいま直面している非常に大きな課題に関わる

 ことでした。

 

 1つは、昨年末で閉館となった市所有健康増進施設「朝霧温泉ゆらら」の

 今後の利活用に関する検討会議。

 

 もう1つは、来年度より、女子サッカーなでしこリーグに昇格した、「FC高梁

 吉備国際大シャルム」の昇格報告会、ということでしたが、実質、今後の

 運営に関わる支援等の意見交換会のようなものでした。

 

 詳しい内容等は例により、ここでは割愛させていただきますが、

 

 両会合とも、私自身の発言の機会をいただきましたが・・・

 

 あらためて、自分の考えや想いを人様の前で発表するって、難しいですね。

 人生死ぬまで勉強です。

 

 いずれにしても、両案件とも、簡単に答えが出るようなもではありません。

 

 市民全体で、考える、あるいは盛り上がっていく必要があります...

 が、どうも、高梁人の気質かどうか分かりませんが、山田方谷も含め...

 正直言って、冷めております。

 

 難題です。

 これを突破していけるのだろうか...

 

 

 

 

 

  

 

 地元の金融機関、備北信用金庫の関係者で組織する「備北信交会」の

 新年互礼会(通常総会)がありましたので、出席してまいりました。

 

 

信用互礼会20130107

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日の会議所の互礼会のときもそうでしたが、いろいろな方がご挨拶をされる

 わけですが、必ずおっしゃられるのが、昨年の総選挙での政権交代、そして

 安倍政権のデフレ脱却、景気浮揚策への期待のお話しであります。

 

 もちろん景気が良くなるにこしたことはないのですが、どうも、どこか遠くの方の

 話しのような気がしてなりません。

 

 国は当然、過去にもいろいろな手を打ってきているのでしょうが、この一地方の

 小さなまちの、しかも、超零細企業にとっては、少なくともここ十数年は非常に

 厳しい時代が続いております。

 

 たちまち(←方言ですかね)、公共事業をどーんといくようですが、そんなんで

 ほんとに景気が良くなるんでしょうかね?

 借金が増えるだけなんじゃないでしょうか?

 

 本当に困っている生活者のことを考えた政治を期待します。

 

 

 

 

 タイトルが少し大げさになってしまいましたが、

 

 世間一般での長期休暇と言えば、年末年始、ゴールデンウィーク、

 お盆休み、といったところでしょうが、

 

 本業の畳屋は別にして、観光が関係してくると、かなり、そのお休みが

 制限されてきます。

 

 そういったことも含めて、たぶん、一年間でまとまったお休みがとれる、

 唯一の期間が、本日で、終了でございます。

 

 

 本日は、実家に帰っていた嫁・子供たちを岡山駅まで迎えに行き、その後

 倉敷近辺で食事・買い物等をして高梁に帰ってきました。

 

 子供たちの学校、幼稚園は明後日(8日)からということですが、私は、

 明日より、少し「ゆる」気味に、お仕事始動です。

 

 おおよその畳屋さんもそうであろうと思いますが、一年でもっともお仕事が

 入りずらいシーズンでございます。

 

 暇な時期があるのはしょうがないことですが、この時期を、いかに無駄なく

 過ごすかということが、「大事」ということでございます。

 

 とは言いましても、会議、各種団体の新年(総)会、視察?旅行等、手帳は

 結構埋まっております。

 

 楽しく、有意義な1年の幕開け、にしていきたいものです。

 

 

 

 

 

 DVDに録画しておりました、1月2日に放映されたテレビ東京系の

 長編時代劇「白虎隊」を、一気に観ました。

 

 どこまでが事実で、どこまでが脚本かはよく分かりませんでしたが、

 なかなか見ごたえのあるドラマでした。

 

 朝敵となり、幕府軍の総攻撃を受け、会津若松城は落城しましたが、

 その籠城戦で、男装し、銃を持って応戦したといわれる、「新島八重」が

 主人公のNHK大河ドラマ「八重の桜」が、明日より始まります。

 

 一方で、同じ朝敵となりながらも、山田方谷の尽力により、備中松山藩は

 無血開城。その山田方谷をNHK大河ドラマに!という運動が昨年より

 市内外で始まっております。

 

 新島八重、そして、山田方谷。

 今年は、高梁ゆかりの、この二人がますます注目される一年となるでしょう。

 

  

 

 官公庁は本日より仕事始めということで、私が役員を務める高梁市

 観光協会も、今日より業務開始です。

 

 朝一で職員への年頭訓示を済ませた後、市役所、警察、消防など

 お世話になっている各所へ挨拶廻りをし、その後、高梁商工会議所の

 新年互礼会へ出席してまいりました。

 

 

会議所互礼会20130104

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 商工会議所関係者、その他各種団体の皆様、約130名ほどが出席という

 ことで、終始、和やかな雰囲気の中、開催されました。

 

 弊社、中村畳工業の仕事始めはもう少し先ということで、昼過ぎで終わった

 互礼会のあとも、止めとけばいいのに、仲間と2次会突入です。

 

 どうも、昼間からお酒をいただくと調子が狂ってしまいます。

 

 土・日ともう少しゆっくりさせていただいて、週明けからゆっくりと始動して

 いきたいと思います。

 

 

 

 せっかくなので、嫁さんの実家(岩国市由宇町)からわりと近い、錦帯橋の

 ほとりを通って帰りました。

 

 (錦帯橋)

 

錦帯橋20130103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (岩国城)

 

岩国城20130103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高梁に帰ってきました。

 

 今日から3日間ほど、独身生活です。

 

 もう少しゆっくりさせていただきます。

 

  

 

 ここ何年かは恒例になっておりますが、お正月2日めは、子供たちを

 連れて、山口県岩国市由宇町の嫁さんの実家に帰省です。

 

 私はGW以来かな?

 

 すでに、これまた恒例の親戚中集まっての、お正月の大宴会?が始まって

 おりまして、私も参戦。調子にのって日本酒をたくさんいただき、あえなく

 撃沈です。

 

 4日には、観光協会のあいさつ廻りや商工会議所の互礼会がありますので、

 明日(3日)には高梁へ帰ります。

 

 移動はありますが、ゆっくりしたお正月を過ごさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

 新年あけましておめでとうございます。

 

 2013年が皆様にとりまして、幸多き一年となりますよう、心より

 祈念申し上げます。

 

 私も、社業のますますの発展、自己の研鑽に努めるとともに、

 微力ながら、地域の発展へ、少しでも貢献したいと思います。

 

 そして、昨年の反省から、一つ一つを確実に、そして、一日一日を、

 大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

 

新年20130101 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

アーカイブ