2012年6月アーカイブ

 

 6月も今日で終わりですね。なんとか1ヶ月間連続でブログを更新

 できそうです。

 

 さて、昨日の話しですが、福山でのお仕事を終えて、以前ブログでも

 ご紹介をさせていただいた、銅山とベンガラで栄えたまち、吹屋へ

 上ってまいりました。

 

 何があったかと言いますと吹屋のまちなみが、都市景観大賞を受賞

 したということで、(詳しくはこちら↓) 

 http://www.city.takahashi.okayama.jp/soshiki/5/keikantaisyou.html

 

 その記念祝賀会に呼ばれたので出席してまいりました。

 

 (以前ご紹介した吹屋のまちなみ)

 

DSC08343_1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(今回、市と共同の受賞者である「吹屋まちなみ保存会」の小川会長)

 

吹屋主客が買い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (9月に開催される吹屋ベンガラ灯りに使われる?田邊先生作のベンガラ灯ろう)

 

ベンガラとうろう20120630

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たくさんの人と貴重なお話しができ、非常に有意義な会となりました。

 

 

 本日は、S建設様のご紹介で福山市のS様邸の畳の表替えの

 お仕事をさせていただきました。

 

 福山市中心部ということで、現場まで、片道1時間30分。往復3時間。

 

 6枚持って帰って、さっそく取り掛かり、作業時間1時間30分。

 

 そして、またまた福山へ、ということで、これまた往復3時間。

 

 さすがに、軽トラックで1日6時間運転ということで結構疲れました。

 

福山繁元20120629

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中村畳工業、少々遠くても行かせていただきます。

 

 お気軽にお問合わせください。

 

 

 以前、ブログにて紹介させていただいた、高梁が誇る、

 日本一高いところに現存する山城「備中松山城」。

 

  そして、この備中松山城を、これまた高梁が誇る、

 江戸時代から続き、県下3大盆踊りである「備中たかはし松山踊り」

  

 に合わせて、ライトアップしようということで、私も所属する

 高梁商工会議所青年部(YEG)が現在準備を進めております。

 

 ということで、試験点灯ということで、私も夜遅く登ってまいりました。

 

備中松山城ライトアップ20120627

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 下からは、駅の辺りから、目のいい方は、城の形がはっきり見えると思います。

 

 やはり、6月下旬といえども、標高430Mは非常に寒かったです。

 

 非常に、幻想的で、本番が楽しみになってまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 以前から工事に掛からせていただいておりました、新見市のH様邸の

 工事が完了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり、畳・襖の両方を替えると、まるで新築のときのように、お家が

 よみがえります。

 

 H様には、ホームページの他に、新見市で流しているケーブルテレビの

 コマーシャルも観てくれているとおっしゃっていただきました。

 

 こうして、ご縁をいただき、本日も良いお仕事をさせていただきました。

 

 新見市のH様、大変ありがとうございました。

 

 

 

 

 本日は、松原町のI様邸、12帖(新調6枚、表替6枚)畳替えを

 させていただきました。

 

松原入江20120626

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 I様、大変ありがとうございました。

 

 

 話は変わりますが、本日、消費税増税が決定的になったようです。

 

 「お前は、消費増税に反対なんか!」と言われたら、正直反対です。

 

 もちろん、今後の社会保障の重要性は重々承知をしておりますが、私は

 あくまで商売人なので、どうしても、消費税が上がることによる、消費の

 落ち込みを心配してしまいます。

 

 「自分のことだけ心配するな!国全体のことを考えろ!」と言われるかも

 しれませんが、小沢さんじゃありませんが、もっと先に手をつけるところは

 たくさんあると思います。

 

 消費増税法案、成り行きを心配しておりましたが、われわれ、中小、零細の

 商売人にとっては、非常に厳しい方向に進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、新見市のH様邸に襖を納めさせていただきました。

  新見橋本20120625

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あとは、畳を14帖、納めさせていただいて工事完了です。

 H様もこのホームページを見ていただいて、ご注文いただいたお客様です。

 

 こうして、ご縁をいただけることに感謝!感謝!でございます。

 

 

 

 

 

 今日は日曜日、お休みということで、午前中は一番上の子、小学1年生の

 長女の参観日に行ってきました。

 

 今まで、幼稚園はありましたが、小学校は初めてということで、私自身、

 いささか緊張しながら、長女の授業風景を見させていただきました。

 

 自分たちのときは、よく覚えておりませんが、ちょっと、なんか違うなぁ・・・

 

 いろいろ感じたこともありますが、まぁそんな印象を受けました。

 

 (教室に飾ってあった長女の描いた絵です。)

 

葵の絵修正20120624

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、午後からは私も所属をしておりましたが、昨年卒業をさせていただいた

 地元の青年団体、「高梁青年会議所(JC)」が、創立40周年を迎えたということで、

 式典&祝賀会が催されましたので出席してまいりました。

 

 市長、県議会議員に加え、国会議員、県知事にもご臨席賜り、そして、県内外より

 多くのJC関係者が祝福に駆けつけてくれました。

 

高梁JC40周年20120624

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 準備・設営、そして、何よりも、おもてなしがしっかりとできた素晴らしい式典&祝賀会

 でありました。

 

 メンバーの皆様、お世話になりました。

 そして、大変お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 ホームページでのブログ更新を続け初めて、もうすぐ3ヶ月弱。

 特に6月は、現在まで、毎日更新しています。

 

 今まで、日記すらつけたことがない私にしては、がんばっているほうだと

 自分でも思ってしまいますが、やはり、なかなか大変です。

 

 それでも、少しでも、見てくれている方が、いらっしゃると思うと、

 やっつけ仕事のいいかげんな日記は、つけたくないわけで、もう少し

 がんばろうと思うところであります。

 

 そんな中、今まで、放置だったこのホームページを活用しはじめて、

 明らかに、お客様の問い合わせ等が増えてきております。

 

 

 成約にいたるかどうかは別として、

 お客様に、このホームページ(ブログ)を見ていただいて、少しでも、

 中村畳工業に興味を持っていただけるということで、非常にうれしくもあり、

 やりがいを感じております。

 

 あとは、誠意を持って対応をさせていただき、そして、信頼を裏切ることなく

 お客様のご満足のいく仕事をさせていただく。

 

 このことが一番大事なことであります。

 

 そのことを肝に銘じながら、今後もがんばっていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 昨日の天気予報(午後10時頃)では、今日の天気は雨マークのついた

 曇りでありましたが、見事外れて、本日の天気は「晴れ」でした。

 

 非常にうれしいことですが、改めて天気を予想するのは難しいことなのだなぁ

 と感じてしまいます。

 

 特に昨今、スーパーコンピュータのことなどが話題になっています。最近でも

 たしか日本の「京」がアメリカに抜かれたなどと報道されていましたが、

 

 そういった技術が、天気予報にも生かされているはずですが、たかだか、

 十数時間後の天気を予測できないのかぁと思ってしまいます。

 やはり、それだけ複雑なんでしょうね。

 

 さて、本日は、雨で納品が遅れておりました落合町阿部のY様邸の畳、全部で

 23枚納めさせていただきました。

 

 

横林20120622 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真で一番奥がお座敷(床の間)8帖、その手前が次の間6帖、その右が納戸6帖、

 一番手前が、玄関3帖、計23帖です。

 

 こういったお家がだんだん減ってきておりますが、やはり、こうして、すべての畳を

 新しくすると、壮観です。

 

 お客様にもご満足いただいて、本日も良いお仕事をさせていただきました。

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 やはり梅雨の時期です。高梁地方は今日も一日ほぼ雨でした。

 

 こう、雨が続くと、なかなか仕事の段取りが思うようにいきません。

 お客様には大変ご迷惑をおかけするのですが、「いつでもいいよ」と

 快くご理解をいただけることで、何よりも救われます。

 

 明日は、「晴れ」とはいかないようですが、「曇り」という予報ですので

 少しでもお仕事を進めていきたいと思います。

 

 

 

 

 シリーズ化をするつもりはありませんが、お盆の本番まで何回か話題にする

 つもりなので、「その1」とさせていただきました。

 

 ご存知ない方もいらっしゃるといけませんので、少し説明させていただきます。

 

 「備中たかはし松山踊り」・・・

 岡山県下3大盆踊りの一つで、毎年8月14日から16日の3日間、JR備中高梁駅前

 大通を会場に、市内外より大勢の踊り手、観客を集め、盛大に開催される。

 

 起源は、1648年、ときの備中松山藩主、水谷勝隆の時代に、農家の五穀豊穣と

 町屋の繁栄を願って踊り始めたと、言われている。

 

 以来、360数年、途絶えることなく、踊り継がれている。

 

 まさに、高梁市民の宝、魂、ともいえる盆踊りです。

 当然、私も子どもの頃から、慣れ親しみ、そして今でも3日間毎日出ています。

 

 ということで、今年も近づいてきました。

 

 踊りには、当然、踊り手、そして、音頭が必要です。

 その音頭さんたちと、魅せる踊りを披露するということで結成されている「踊りフレンズ」の

 練習が始まっています。

 

音頭フレンズ20120620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 左側が音頭さん、右側が「踊りフレンズ」です。

 

 これから暑い日が続いていきますが、多くの楽しみにしている方々の期待に

 応えるべく、練習を積み重ねていきます。

 

 皆様、がんばってくださいね。

 

 なお、ただいま、音頭さんも、踊りフレンズも一緒にがんばってくれる方を

 募集しているそうです。興味のある方は、

 (社)高梁市観光協会 TEL 0866-21-0461 まで、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 台風が通り過ぎたようであります。

 

 高梁地方は、午前中かなり雨が降っておりましたが、午後からは

 だんだん、穏やかになってきました。

 

 我が家の子どもたちは、警報が出て、小・幼ともお休みです。

 

 なんとか、大きな被害は出てないようですので、今後、この台風が

 東の地域で悪さをしないよう願います。

 

 昨日のブログでも書きましたが、やはり台風にはかないません。

 少々の雨・風なら、敷き込みをさせていただこうかと思いましたが

 断念しました。

 

 かわりに、溜まっていた、ちょこちょことしたこと(いろいろあるのです)

 を、ここぞとばかりにさせていただきました。

 

 明日は天気がいいようです。

 また、がんばります。

 

 

 

 

 

 

 新しい週の始まりです。今週も気合を入れてがんばっていこうと

 思っていますが、どうやら、台風が接近しているようです。

 

 中村畳工業は、「雨の日でも大丈夫」なんて言ってますが、さすがに

 台風にはかないません。段取りよく仕事を進めてきたいと思います。

 

 どうか、大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

 

 さて、本日は、落合町近似に新しくできる福祉施設(すみません、詳しい

 名称等はよく知りません)に畳を10畳半納めさせていただきました。

 

老人ホーム近似20120618

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 癒しの場、憩いの場として、今後多くの方々に利用していただければ幸いです。

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 今日は日曜日ということで、お休みですが、畳のお仕事関係の

 セミナーが岡山でありましたので、参加してきました。

 

品質管理セミナー20120617

品質管理テキスト20120617

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 品質管理責任者セミナーということでしたが、要は、消費者(お客様)に

 ご満足いただけるように、ものづくり、あるいは、サービス全般をきちんと

 しなさいというような内容でした。

 

 畳業界は、旧態依然としたところがあり、今までも、商品の説明、あるいは

 表示といったものが、あいまいなところがあり、それでは、これからの

 時代はダメである、お客様にとっても不利益である、ということです。

 

 われわれ(中村畳工業)にも当然、当てはまるところがあり、新たな気づき、

 勉強をさせていただきました。

 

 非常に有意義な一日となりました。

 

 

 

 

 

 

 やはり土曜日は地域のいろいろな行事があったりします。

 

 本日は、朝一少し仕事をさせたいただきまして、その後、高梁市内

 中心部、栄町商店街で行われました、子どもを対象にしたイベント

 「わくわく子どもフェスタ」に、出店スタッフとして参加しました。

 

 何の出店かと言いますと、岡山県の方ならひょっとして聞いたことが

 あるかもしれませんが、ただいま、高梁のB級グルメとして売り出し中の

 「インディアン・トマト・やきそば」です。

 

 昔、高梁地方で給食として出されていた「インディアンやきそば」(川上町

 地方限定?カレー味)に高梁特産のトマトをブレンドしたやきそばです。

 

 B級グルメといえば、昨年度、第6回B-1グランプリに岡山県で3団体

 出場した中、「ひるぜん焼そば」が見事優勝、「津山ホルモンうどん」が準優勝、

 そして、「日生のカキオコ」が第9位(だったと思う)ということで、まさに、

 岡山県はB級グルメ王国、ということで、

 

 ぜひとも、それに続けということで、商工会議所を中心にして、現在、この

 「インディアントマトやきそば」を大売出し中です。

 

 大好評の中、約100食を2時間ほどで完売ということで、バタバタしまして、

 申し訳ありません、写真を撮れておりませんが、後発組であるこの

 「インディアンとまとやきそば」がひょっとして、まだまだ、おお化けする

 可能性を感じながら、楽しく参加させていただきました。

 

 

わくわく子どもフェスタ20120616 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イベントの風景ですが、栄町商店街(アーケード街)が、こんなに大勢の

 人で埋まるのは、そうありません。

 

 厳しいながらも、商店街もがんばっております。恒常的に、昔のように

 にぎわう商店街、人と人がふれあう、子どもたちの声が聞こえる商店街に

 なれるように、

 

 私も微力ながら、今後も知恵を絞り、少しでも協力していきたいと思います。

 

 

 

 本日、私が所属する仕事(建設)関係の組合で、新たな会が立ち上がりました。

 タイトルにありますように、その名も「リフォーム・ジュタック高梁」会。

 

 何のことやら?と思われるでしょうが、詳しく書くとまた長くなりますので簡潔に

 言うと、要は、

 

  今までは、組合としては、個別の仕事(建設関係・・・木造住宅の新築、リフォーム

  全般)を引き受けることができなかった。

  (問い合わせがあったとしても、同業者も多数所属するので公平性が保てない。)

 

  しかしながら、景気も悪く、仕事が少ない中、建設技術職人を多数有する組合の

  スケールメリットも生かした仕事確保が必要である。

 

  それならば、有志で、ルールをつくった上で、組合の力も借りながら、営業活動・

  宣伝活動を行い、お仕事をいただく。

 

 なんか、分かりずらい説明になりましたが、まぁ、そんな会です。

 また少しずつお知らせさせていただきます。

 

 ちなみに、ジュタック(JUTAQ)とは、組合(岡山県建設労働組合)と同源の組織で、

  岡山県住宅安定協会の俗称です。(住宅:「じゅうたく」と、かけている)

 

 詳しくは、「ジュタック(JUTAQ)」で検索してみてください。

 

 やはり、なかなか厳しい建設という業界で、とにかく、いろいろやってみよう、動いて

 みようと、いうことです。

 

 まだまだ、課題も多そうですが、皆で協力し、少しでも、仕事が増え、当然お客様に

 満足いただけるように、がんばっていきたいと思います。

 

 やはり長い文章になってしまいました。最後までおつきあいいただき、ありがとう

 ございました。

 

 ↓ジュタック(JUTAQ)のマスコットキャラクター、「ジュタゴン」

 

 

kaiinkaigisyologo.PNG 

 

 

 

  

 

 

 

 

 大人の方なら、だいたいの方が聞いたことがあるであろう、雇用促進住宅。

 もともとは、国がつくったものなので、全国各地にあります。

 詳しい説明は、後日機会があれば、させていただきたいと思いますが、

 

 この雇用促進住宅、畳屋業界では、結構有名です。

 

 なにが?といいますと、

 だいたい5階建てが多いのですが、エレベーターがありません。

 ですが、大変ありがたいことに、畳の部屋数、しいては畳数が

 多いということです。10枚半か16枚半のどちらかです。

 

 さらに、畳が重いのです。総ワラ(サイズは小さい)です。

 

 ですから、ここのお仕事をいただいたら、まずは、階数が気になります。

 

 1階は超ラッキー、5階は・・・です。

 

 まぁ、お仕事の選り好みをしてはいけませんので、すべてありがたく

 させていただいております。

 

 こんなお部屋です。

 

促進臥牛20120614 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (ちなみに3階の10帖半です。ちょっとラッキー!?)

 

 この雇用促進住宅も国の方針で、その役割が薄れてきたということで

 徐々に縮小、いずれは廃止(老朽化ということもある)ということが決まって

 おります。

 

 寂しいことです。

 

 

 数日前のブログでも書かせていただきましたが、畳の表(オモテ)を使った

 コースターをつくってみました。

  畳コースター試作品20120613

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 左は以前、紹介したダイケンさんにおみやげでもらった和紙表でできたもの、

 右が今回私がつくったものです。ちなみに、この表(オモテ)は、セキスイさんが

 出している「美草」というものです。

 

 色の変わらないいわゆる化学表とか、工業表といわれているものは、この

 ダイケン製の「銀白」シリーズとセキスイ製の「美草」シリーズが、メーカー品

 としては、一般的です。(無メーカーのものも結構出回っています)

 

 私がつくったものは、どうですか?

 ちょっとまだ、縁部分がまっすぐでなかったり、まだまだ改良すべき点が

 ありますが、

 

 余った表を正方形に切って、100円ショップで買ってきた、テープ付の布で

 まわりを縁取って、かかった時間、約10分です。

 

 けっこう簡単にできました。

 

 時間があるときに、いっぱい、つくっておこっと。

 

 

 

 

 

 梅雨の季節がやってきました。

 中国地方は、6月8日に梅雨入りした模様ということで、平年より1日遅く、

 昨年より、18日遅いということです。

 

 去年は、そんなに梅雨入りが早かったのかな?全く覚えておりません。

 

 ということで、今日も高梁地方は午前中は雨模様で、午後からは少し回復

 したようです。

 

 この時期、お客様からよく聞かれるのが、

 

 「梅雨どきは畳替えをしない方がいいの?」という質問です。

 

 私の答えとしては、

  カビ等を心配されるのであれば、必ずしも梅雨どきに畳替えをしたからと

  いって、カビが出るわけではありません。春頃、あるいは、昨年に替えた

  場合でも、条件が揃えば、カビは発生します。ということです。

 

  あとは、お客様の気分次第なので、やはりジメジメしたときに替えたくないわ

  というのであれば、梅雨が明けてからの、畳替えをおすすめします。

 

 中村畳工業では、屋根付のクルマもありますので、雨の日でも、対応できます。

 ぜひとも、よろしくお願いいたします。

 

 

 

畳コースター20120611

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日の出張(研修)のときに、建材メーカー、ダイケン工業で、

 おみやげにもらった、畳の和紙表でできたコースターです。

 

 なかなか、おしゃれだと思いませんか。

 

 お客様に、粗品などであげたら喜んでいただけるかな。

 

 試しにつくってみよっと。

 

 

 

 日曜日ということで仕事はお休みです。

 本日は、所属する建設関係の組合で、四国方面への日帰りバス旅行が

 ありましたので、家族で参加してきました。

 

 行きは、瀬戸大橋を渡って、愛媛県の西条にあるアサヒビール工場へ到着。

 少し工場を見学して、今回の旅行のメインであります、バーベキュー食べ放題&

 できたてビール飲み放題です。

 

 やはり雰囲気は大事ということで、それなりにガッツリ食って、しっかりとおいしい

 ビールをいただきました。

 

 あとは、おまけということで、今治のタオル館や、どこかのバラ園みたいなところへ

 立ち寄って、しまなみ海道を通って帰りました。

 

しまなみ海道20120610

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2歳になったばかりの次男は、バスが大好きで、大はしゃぎでしたし、家族みんな

 それなりに満足した一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 土曜日は、「はんどん」というブログを以前、書き込みましたが、今日も

 やっぱり「はんどん」ということで、仕事半分、プライベート半分(実際は

 7割ぐらい)という日になりました。

 

 午前中、お世話になっている巨瀬町のK建設様がご自宅の4帖半を

 新調してくれ、ということで、寸法を図りに行った後、製作して午前中は

 終わり。(月曜日、敷き込み予定)

 

 昼からは、うちの子供たちの七五三の写真を撮りに行くということで某所へ

 出かけました。

 

 ちなみに、うちの子供たちは、今年で、上から7歳の娘、4歳の長男、2歳の

 次男という構成になっています。

 

 私自身、小さい頃から親が共働き(畳屋)ということもありまして、七五三という

 ものは、全く記憶になく、どういうしきたりかもよく分かっておりません。

 

 どうやら、今年3人いっぺんに済ませようということで、子どもたちが、7・4・2歳

 ということではありますが、嫁さんの計らいでそのようになりました。

 

 またまた、思いがけず、長くなりそうな文章になりそうなので、ここからは、

 はしょっていきたいと思いますが、

 

 何がどうやった、と言いますと、写真撮りの所用時間が約4時間。

 子どもたち、嫁さんもだとは思いますが、とにかく長い。疲れました。

 

 まぁ和装での写真撮影でしたので、そういうことらしいです。これも未知の

 経験で非常に勉強になりました。

 

 夕方からは、そのまま「福地のホタルまつり」へ直行。

 

 毎年行っておりますが、今年はとにかく人出が多かったです。

 人が多く、にぎわうことは、非常にいいことですが、やはり、ホタルを観るには、

 ひっそりと真っ暗やみの中が最高かなと思いました。

 

 (ホタルたちの写真を撮ろうと思いましたが、私の未熟な知識・腕前では無理でした。)

 

 ちょっと帰るのが遅くなりましたが、明日は、日曜日ということでお休みです。

 

 以前紹介させていただいた組合の日帰り親睦旅行に家族で参加してきます。

 

 またご紹介させていただきだきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さてさて、2日目です。

 本日のプログラムは主に2つの工場見学です。

 

 1つは、畳の床(とこ・・・台の部分)の材料と、表(おもて・・・ゴザの部分)

 を天然のイグサではなく和紙でつくっていることで有名な、某大手メーカー

 D建工業、と

 

 2つめは、畳の縁(へり・・・ふち、とかミミとか言います)をつくっている日本の

 トップメーカー、T田織物です。

 

 いずれも岡山県内にあります。

 

 以前にもちょっと書きましたが、やはり岡山県は昔のイグサの一大産地の名残り

 プラス、繊維工業の発展で、こうした畳関連のメーカー、問屋が非常に多いのです。

 

 まずD建工業です。 

 

 床の部分のインシュレーションボードをつくっているところは撮影NGでしたが、

 和紙表をつくっているところを紹介させていただきます。

   

大建和紙120120608 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 織機と言いますが、横から一本一本、和紙イグサ?を飛ばして、表を織って

 いるところです。このような機械が50台ぐらいありました。

 

 このような機械は普通のイグサでも使われていますが、工業表と言われてる

 和紙表も一緒なんだなぁと、意外に感じました。

 

 

 

大建和紙320120608

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このように広げて、一枚一枚チェックしています。このあたりの製品管理の

 緻密さはやはり日本製品のクオリティの高さかなと思います。

 

 

 次に、T田織物です。繊維のまち、児島にあります。

 

高田織物20120608

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 分かりますか?超高速で畳の縁(へり)を織っています。本当にすごかったです。

 

 普段は何気なく使わせていただいている畳の材料ですが、そこには、やはり

 にっぽんの先端技術と職人のこだわりがありました。

 

 非常に勉強になった2日間でした。

 

 明日から自分が変われるか?

 がんばっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日、明日と、お世話になっている機械メーカーの企画による研修会に

 参加しました。

  

 普段出張なんてものは、ほとんどないので、非常に楽しみにしておりました。

 

 まず1日目ですが、兵庫県の姫路駅に集合の後、たつの市(姫路市のとなり)

 にある、その機械メーカーの本社で、講演や意見交換会が行われました。

  極東本社PD20120607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんと、北は北海道、南は沖縄まで、全国各地より約100名の畳屋さんが

 参加をされておりました。

 

 その中では、がんばっておられる畳屋さんの取り組み事例などが、発表され

 大変参考になりました。

 

 また、その機械メーカーの機械(当然畳をつくる機械)の工場を見学しました。

 

極東工場20120607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、会場を姫路のホテルに移し、食事を交えての交流会が開催されました。

 

 「厳しい、厳しい」と言われている業界ではありますが、その中でも何とか

 がんばっていこうという、大変熱い志しを持った、意識の高い方々ばかりで、

 私もがんばらんといけんなぁ と改めて感じさせていただいた1日目でありました。

 

 

 

 

 

 

 本日は、午前中で北房町M様邸の残っておりました、畳新調13枚半と

 襖18枚を納品させていただきました。

  北房森下13半

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 M様邸は、先日、畳を22枚すでに納品させていただいておりまして、

 これで、畳・襖の全てが入りまして工事完了です。

 M様、たくさんのお仕事大変ありがとうございました。

 

 午後からは、高梁市松山でN建設ご紹介のK様邸の、畳新調12枚を

 納めさせていただきました。

 

亀山松山20120606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日も順調にはかどりまして、明日から2日間、姫路方面へ出張です。

 勉強してまいります。

 

 

 

 今日の高梁地方は一日どんよりした天気でした。九州南部は梅雨入りした

 とのことですが、私たちの地域の梅雨入りも近いのでしょうか?

 

 われわれ畳屋にとっては、雨は降らないに越したことはないのですが、お百姓

 さんにとっては、最近の少雨で田畑はかなりピンチとのことですので、恵みの雨

 となりますように願うばかりであります。

 

 さて、本日は朝一でK様邸新調12帖寸取りさせていただいた後、アパート2件

 いずれも10帖半表替え(1件は襖も)を納品させていただきました。

 

浜住宅201200605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メゾンレーブ40120120605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼からK様邸の12帖を仕上げ、明日敷き込み予定です。

 

 今週、木・金曜日と、姫路?岡山近辺で、セミナー講習、畳の床(台部分)や

 縁のメーカーの工場の視察といった出張が入っておりますので、

 効率よく、仕事をやっていかなければなりません。

 

 今日のところは予定どおりということで、明日、また段取り良くがんばって

 いきたいと思います。

 

 

 

 今日は、岡山市北区御津の方へ、畳の表替えに行かせていただきました。

 

 ここのS様、娘さんが、神奈川県にお住まいで、その娘さんから、

 ホームページを通じてお仕事をいただきました。

 

 (施工後)

 

御津須崎邸後2012・6・4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お母様のS様にもご満足いただいて、今日もいいお仕事をさせていただきました。

 

 本当に、

 普通ならお話しをいただけないところから、ご縁をいただける。

 インターネット、ホームページというものに、うちのオヤジもしきりに

 感心をしておりました。

 

 神奈川県のT様、お母様のS様、大変ありがとうございました。

 

 

 

 今日は日曜日。

 やはりお休みはうれしいです。

 

 さて、今日したことです。

 

 朝一番、町内会による、近所のお宮、「天王様」の草刈作業です。

 

天王山草刈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私の自宅のある地区、上谷町は、町内会も市内で一番大きく約60軒あります。

 たぶん50人ぐらい来ていたので、作業も大勢ですればあっという間です。

 約1時間、いい汗がかけました。

 

 その後、昼まで、仕事を少ししました。

 

 昼から、家族で、ただいま女子サッカー・チャレンジリーグ(なでしこリーグの

 下部リーグ)でがんばっている地元の女子サッカーチーム、FC高梁・吉備国大

 シャルムの応援にやってきました。

 

サッカーシャルム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 試合は残念ながら、惜敗でしたが、まだまだなでしこ昇格のチャンスはあります。

 引き続き応援していきます。

 

 その後、試合のあった神原スポーツ公園近くにある、公園、ハイランドオアシス(?)

 で、子どもたちを遊ばせました。

 

 

ハイランドオアシス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子どもたちを連れてきたのは初めてなんですが、ここの遊具、けっこうすごいです。

 穴場かも。

 短い時間でしたが、子どもたちは大ハシャギでした。

  

 今日のお休み、それぞれ、ちょっとずつ、ちょこちょことありましたが、

 それなりに充実した休日でした。

 

 明日は朝早く、御津の方へ行きます。

 早めに就寝し、明日に備えます。

 

 また、一週間がんばりましょう。

 

組合。

2012年6月2日

 

 今日は、朝から、自分が役員を務める建設関係の組合の会議が ありまして、

 ほぼ一日そちらで費やされました。

 

 そちらの組合では、仕事上大事な労災保険、あるいは病気になったときの

 健康保険のお世話をいただいたり、また、仕事確保の運動を進めております。

 

 ちなみに、下の絵は、マスコットキャラクター「ジュタゴン」です。

 

                                                                                

kaiinkaigisyologo.PNG

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たぶん岡山県の方は見られたことがあるんじゃないかと思います。

 

 また組合のことは、結構いろいろな活動をしておりますので、

 機会があれば少しずつご紹介をさせていただきます。

 

 明日は日曜日ですが、少し仕事をして、週明けまたがんばっていきます。

 

N様邸 畳新調工事

2012年6月1日

 

 今日から6月です。6月といえば、梅雨の季節です。

 

 今年の梅雨入りは平年並みということですが、やはり、お客様にとっても、

 あまりジメジメした時期に畳替えはあまり気が乗らないということで

 ありますので、今、ご注文をいただいてるお仕事は、天気がいいうちに、

 早めにかからせていただきたいと思っております。

 

 今日は落合町阿部のN様邸の畳新調、7枚半、納品させていただきました。

 

(施工後)

 

西平20120601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 畳のお仕事はこのお部屋だけですが、襖と障子の張替えを、ただいま

 たくさん持ち帰らせていただいておりますので、来週納品させていただいて

 工事完了です。

 

 今日もいいお仕事をさせていただきました。

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

アーカイブ