2012年5月アーカイブ

O様邸 畳表替工事

2012年5月30日

 

 本日は、高梁市鉄砲町、O様邸の畳を6枚表替えをさせていただきました。

 

 (施工前)

  鉄砲町小野前2012/5/30.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (施工後)

鉄砲町小野後2012/5/30pg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日も良いお仕事させていただきました。

 ありがとうございました。

 

 

高梁ふれあいカード

2012年5月29日

 

 高梁では、旧市内の商店が加盟する「高梁ふれあいカード」というものがあります。

 加盟店で買い物をすると、ポイントがたまり、いろいろな特典がついてくると

 いうものです。

 

 ちなみにこんなカードです。(僕もカードを持っています)

 

高梁ふれあいカード.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中村畳工業も加盟店となっておりまして、売上代金に応じて、ポイントを

 つけさせていただいております。

 

 畳の工事代金はけっこう大きいので、お客様に喜ばれています。

 

 「高梁ふれあいカード」をお持ちのお客様は、ぜひ、中村畳工業で

 畳替え、襖替えをよろしくお願いいたします。

 

 

 

鬼ノ城散策

2012年5月27日

 

 今日は、お休みということで、午前中、嫁さんの命令により

 我が家の伸びてきた庭木を約2時間かけて剪定。

 剪定バサミでちょっきんちょっきん切るのが割りと楽しく調子よく

 やっていましたが、陽が昇りだし、次第に暑くなり、少しグロッキー状態に。

 

 そして、午後からどこかへ出かけようと、まだ行ったことなかった

 総社の「鬼ノ城」に出かけました。

 

 かなり上までクルマで行けましたが、駐車場へ停めて、最後は徒歩で5分ほど。

 かなり急な坂道を登りましたら、

 現れました。

 そこには、古代の砦や門、土塁、石垣などがかなり大掛かりに復元されておりました。

 

 

鬼ノ城2012/5/27.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに写真に小さく写っている子供たちは、うちのチビたちです。

 

 景色も総社のまちが一望でき素晴らしかったです。

 

 鬼ノ城は日本100名城にも選ばれていますが、

 まだまだ謎が多く残されているということです。

 

 総社はほかにも、古墳などが結構ありますので、また今度ゆっくり行ってみたいです。

 

 

  

はんどん

 2012年5月26日

 

 僕が子どもの頃は、週休2日などなく、当然、土曜日も学校へ

 行っておりました。土曜日の午前中だけで、一般的には、

 土曜日半分ということで、「はんどん」と言ってたんですかね?

 

 (商売をする人たちだけの言葉ですかね?少なくとも僕の中では

  言ってなかったような気がしますが)

 

 ということで、本日は、仕事が少し落ち着いてきて、土曜日という

 こともあり敷き込みを2件、させていただき午前中で終わらせて

 いただきました。(はんどん)

 

 (1件目)

 高倉町N様邸(F建設様ご紹介) 畳新調6枚

信原フクホーム.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (2件目)

 北房町M様 畳新調22枚

北房森下22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらM様邸は、あと、畳新調13.5枚と、襖張替え多数(15枚ぐらいかな…

 これからです)のお仕事をさせていただいて工事完了です。

 来週中にはできれば完了予定です。

 

 明日は、日曜日、お休みをいただきます。

 充電をしっかりして、また来週がんばります!

 

 

 

特にタイトルなし。

 

2012年5月25日

 

 今日の高梁地方は雨でした。

 さいわい本日は敷き込み予定はなく、ほぼ一日工場での作業と

 なりました。

 

 明日は天気が良さそうなので、北房町に3間(8畳・8畳・6畳)の

 畳新調22枚と、出来れば、高倉町に畳新調6枚納める予定となって

 おります。

 またブログでアップさせていただきます。

 

 畳の需要が少なくなってきていることは、間違いありませんが、

 こうして、お仕事をいただけるということに、本当に

 「感謝・感激・雨・アラレ」でございます。

 

 明日もがんばります!

 

 

 

 

2012年5月23日

 

 数日前にブログにて紹介させていただきた縁なし畳を

 納品させていただきました。

 

 (施工後)

山田ビル2012・5・24.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 縁なし畳(半畳サイズ)を、向きを変えながら敷くと、このように微妙に

 色が変わって見え、おしゃれ!ということです。(市松敷きといいます)

 

 ここは、知り合いのY君(様)所有のビルで、このフロアには、

 今度新婚さんが入居をされると聞いています。

 

 ぜひとも、喜んでいただければ、幸いです。

 ありがとうございました。

 

2012年5月23日

 

 本日は、S建設様のご紹介により、吉備中央町のT様邸へ

 畳の表替え、12枚を納品させていただきました。

 

 (施工前)

繁元高木前2012・5・23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (施工後)

繁元高木後2012・5・23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 12畳の続き間ということで、普通のお家ではちょっとめずらしいです。

 このぐらいの畳の大きなお部屋でしたら。さぞかし、ゆっくりとくつろげるのでは

 ないでしょうか。

 

 施主のT様、ご紹介をいただきましたS建設様、ありがとうございました。

 

 

2012年5月22日

 

 本日は、Y建設様のご紹介により、川上町のT様邸に

 新畳を8枚納めさせていただきました。

 

 (施工後)

 

山室田中2012/5/22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高梁のまちなかより約40分。ここは、川上町の七地という地区で、

 かなり山の上の方でした。

 残念ながら、写真を撮り忘れましたが、ちょっと向こうに、

 ひときわ高い山、そう「弥高山」が見えておりました。

 非常に素晴らしい眺望でした。

 

 こういった自然に囲まれた生活もいいものかな、と思ってしまいます。

 

 今日も良い仕事をさせていただきました。大変ありがとうございました。

 

 

 

アクシデント

2012年5月21日

 

 さぁ、新しい週の始まりです。

 

 今日は932年ぶりの金環日食が全国各地で見られるということで大変な

 フィーバーぶりであったようです。

 残念ながら岡山では部分日食ということでありましたが、私も朝、7時30分ぐらいに

 いけんと言われているサングラスで一生懸命太陽を見ていました。

 

 確かに欠けていました。が、やはりもともと興味が弱いうえに、私は視力も若干

 弱いので、あまりはっきり分からないながらも、満足をして仕事開始です。

 

 ということで、世間は、日食一色(ちょっと韻を踏んでいい感じです)?の中、

 申し訳ありません、「眼」ではなく「耳」の話しです。

 

 

 さて・・・先週末の旅行で鋭気を養った私は休んだぶんも取り戻すべく、

 気合を入れて仕事に励まなくてはならないはずであったが、・・・

 

 実は私の身にアクシデントが降りかかっておりました。

 

 (以下は経過ですが、思いのほか、長くなったので読みとばして

  いただいて結構です。)

 

 何があったかと言うと、

 楽しい山口旅行ではありましたが、1日目(土曜日)の晩に、温泉宿の

 風呂場で、綿棒で耳をいじくっていた(掃除してた)ときに、急に何かが

 耳につまった感覚に襲われ、それ以来、ずっと左耳に違和感を感じた

 ままでありました。

 

 たいしたことなさそうですが、

 とにかく、左耳は聞こえにくい、なんか貝殻をずっと押し当ててる感じで、

 会話にも支障をきたすほどでありました。

 

 二晩寝ても元に戻らないので、多分たいしたことないだろうなと自分でも

 思いながらも、一刻も早く直したかったので、これは耳鼻科に行くしかない

 ということで夕方から総社の耳鼻科(高梁の耳鼻科は休み)に行きました。

 

 やはり月曜日、高梁よりは大きな街、総社ということもあり、大分待って

 先生に診てもらいました。

 

  (先生) 「ちょっとゴミがたまってますので掃除しますね」

 

 先生が特別な器具?で掃除を始めた瞬間に、私を3日間悩ませた左耳は

 元に戻りました。やはり、ゴミ?耳アカ?耳カス?が詰まっていただけでした。

 

 その後、明日が次男の誕生日ですが、私は用事があるので不在のため

 今日を食事会にしようと、一緒について来ていた家族と、「かっぱ寿司」で

 食事をして家に帰りました。

 

 兎にも角にも、耳は治りました。非常に清々しい気分です。

 

 明日から、さらにがんばっていこうと誓う、今日この頃でありました。

 

 

 

 

       

 

  

 

 

 

2012年5月20日

 

 さて、2日目です。

 まずは、角島大橋ならびに、角島灯台の観光です。

 角島大橋は、クルマのCMなどにも登場する、有名な橋です。

 こんな感じです。

  角島大橋.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 海も非常にきれいで、また今度は家族で来たいなと思いました。

 

 そして一路、下関へ。

 下関では、定番の、源平合戦の最後の決戦、壇ノ浦の戦いで敗れ、

 幼くして入水した安徳天皇を祀った「赤間神宮」を参拝し、

 その後、これまた定番の「唐戸市場」で、買い物をし、帰路につきました。

 

 なかなか、山口の日本海側は行く機会が少ないので、特に今回の旅行は

 有意義なものとなりました。

 

 やはり、旅行は、ひと時でも普段の喧騒を離れ、そして新しいもの発見していく。

 そして、それを糧に、また日常に戻り、日々生活していく。

 

 また明日からがんばっていきます!

 

 

 

 

 

 

 2012年5月19日

 

 今週末は土曜、日曜日とお休みをいただいて、地元信用金庫の

 親睦会の旅行で山口方面へ一泊二日の旅行へ行ってきました。

 

 1日目は、萩、長門方面です。

 

 朝、6時半に高梁を出発して、中国自動車道を一路西へ西へ。

 そして、山口ICを今度は北上。

 やっと、お昼頃に萩へ到着。

 萩では、残念ながら城下町は散策できませんでしたが、

 萩焼工場を見学したり、幕末の思想家、吉田松陰ゆかりの

 「松陰神社」を参拝しました。

 

 その後、日本海の荒波で削られた海岸線を見学する

 「青海島(おおみしま)遊覧船」。

青海島.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真は、「仏岩」だったかな。なんか数珠のようなものが掛かってました。

 もっと、いろいろな見ごたえのある景色があったのですが、なかなかいい写真が

 撮れませんでした。

 

 もう夕方近くになり、宿泊先である「長門湯本温泉」へ。

 

 そして、なんとお宿は、有名な「大谷山荘」。

 なんか、バスの中でも、ガイドさんが「中四国でもトップクラスの宿」ぐらいの

 勢いで言ってたので、期待はかなり大きかったのですが・・・

 

 やはり、80人からの団体客で、多分予算も抑えめであろうし・・・・

 

 でも、いいお宿でした。

 おいしいものを食べて、楽しく宴会して、一日目はおとなしく就寝。

 

 そして、続きは二日目へ。

 

 

 

 

シロアリ

 

 こんにちは。

 特に、この時期というのは、1枚あるいは、2枚だけ替えてちょうだい、

 という注文がよく入ります。

 

 これには、明白な理由がありまして、そう、「シロアリ」です。

 シロアリは、家の柱、床板、タタミ、その他何でも食べて

 家をボロボロにします。まさに家のガンです。

 

 シロアリは、主にこの時期に、新しい巣をつくるため、

 飛び立っていく(群飛する)ので、気づく場合が多いということです。

 

 (シロアリに食べられた畳)

 

シロアリ畳.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シロアリというのは、陽の光が当たるところには、出てきませんので、

 非常に発見しづらいものです。

 特にタンスの下、押入の奥などが要注意です。

 

 また、台所、風呂場など、水気のあるところの近く、あるいは、後ろに山を

 背負っていて、家全体が湿気やすい場合なども気をつけなくてはなりません。

 

 そういったことで、われわれ畳屋が、最初に発見することもよくあります。

 

 シロアリの駆除は専門業者になりますが、ちょっとでも、お気づきになる点が

 ありましたら、何なりとご相談ください。

 無料で点検をさせていただきます。

 

 

 

 

縁なし畳製作

 

 昨日の続きです。

 最新の縁なし畳専用マシーン、機械名は「折目美人」だったかな?

 縁なし畳の命ともいうべき、縁なし部分をきれいに折り曲げてくれる

 機械です。

 

 全体像です。

 

縁なし機械1-2012/5/16.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 折り曲げているところです。

  縁なし機械2-2012/5/16.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんなふうに、バッチリ折れています。

縁なし機械3-2012/5/16.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、9枚(4畳半分)完成です。

 

縁なし9枚完成.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前は、縁なし畳はけっこう時間がかかっていましたが、今は、この機械が

 導入されて、かなり短時間で製作できるようになりました。

 

 また敷き込み後もアップさせていただきます。

 

 縁なし畳のご用命がありましたら、中村畳工業まで、お申しつけください。

 

 

 

縁なし畳(琉球畳)

 

 最近、非常に流行っている縁なし畳。

 半畳サイズの畳を、タテ・ヨコ交互に敷いていき、市松模様に見えて、

 洋風でおしゃれということで、大変人気です。

 

 琉球畳とも言われますが、厳密に言うと、琉球畳とは、昔、沖縄(琉球)地方で

 とれた七島(しちとう)イ草(・・・非常にゴツゴツしていて丈夫)なるものを使用

 しているものが本当の琉球畳です。非常に高価です。

 

 今では、普通のイ草を使ったり、工業表(紙やプラスチックでできた表)を使用

 するのが一般的です。工業表の方が、非常に丈夫なため、縁なしの部分を折り

 曲げたときに、切れない、あるいは、ずっと使用していても色が変色しないなどの

 利点があります。

 

 ということで、現在製作中の縁なし畳。

 使用する表は、トップメーカーのダイケン製、商品名「綾波(黄金色)」

 写真ではこんな感じです。

 

綾波1-2012/5/15.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綾波2-2012/5/15.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっとぼけてしまいました。スミマセン。

 

 特徴は、普通の平織りと違って、綾織りという織り方で織っていますので

 斜めに見える。ちょっとおしゃれという感じです。

 

 色は、最近は最初から黄色っぽい、ベージュっぽいのが流行りです。

 ちょっと前は、青畳ということで、青(緑)系が多かったですが、今は

 ハウスメーカーの展示場などに行っても、こんな色が多いようです。

 

 縁なし畳は、普通の畳に比べて、縁なしの部分を折り曲げたりする作業が

 発生するため、時間が若干かかります。

 が、中村畳工業には2年ほど前に導入した、最新の「縁なし畳製作マシーン」

 があります。縁なしの部分をきれいに折り曲げてくれます。

 

 続きは、また明日、ご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の朝早くに一本の電話がありました。

 週末に3部屋、畳を替えさせていただき、工事を終了して

 おりました、中井町H様より、「もう1部屋新しくしてほしい」

 ということでした。

 

 非常にありがたく、しかも、新しい畳の良さというものを

 分かっていただけたということで、うれしくもありました。

 

 (施工前)

  平方追加前2012/5/14.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (施工後)

平方追加後2012/5/14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たいていのお客様は、新しくなった青畳に感動されます。

 新しくなった畳は本当に気持ちのいいものです。

 

 ぜひとも、畳替え・襖替え、ご検討されてみては、いかがですか?

 

 

 

 本日は、中井町のH様邸の畳替工事をさせていただきました。

 8畳と4畳半のお部屋が新調で、6畳のお部屋が表替えです。

 

  (8畳・4畳半 新調)

 

平方様8・4.5畳2012/5/12.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (6畳 表替え)

  平方6畳2012/5/12.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の山陽新聞に、畳に関して、「備後表の危機」というような記事が

 掲載されておりました。

 もちろん中国表の台頭ということもありますが、洋式住宅の普及により

 業界全体が大変厳しい時代です。

 

 そんな中、こうして多くの畳を替えさせていただけるのは、本当に

 ありがたいことです。

 これからも、日本古来の伝統文化、畳の良さというものを

 理解していただけるよう、がんばっていきます。

 

 こんにちは。

 以前にもブログで紹介させていただきました高梁市の

 「住宅リフォーム補助制度」ですが、まだ予算を4割程度

 残しているそうです。

 

 中村畳工業も、いろいろとご縁をいただいて、すでに4月より、

 6件の施主様にこの制度を使っていただきました。

 

 本日も落合町のN様邸へお見積りに行かせていただいて、

 この制度を使って、畳と襖替工事をさせていただく予定です。

 

 中村畳工業では、襖の張替えも行っておりますので、

 畳だけではなく、この機会に襖の張替えもご検討されて、

 ぜひとも、制度を有効にご活用いただけたらと思います。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 (高梁市の住宅リフォーム補助制度の概要)

 高梁市に居住する者が、市内業者の施工で、住宅のリフォームを

 する場合に、高梁市が20万円以上の工事費に1割補助するという制度。

 (当然、畳替えや襖の張替えも含まれます)

 

 

 

 

 

 今日、明日と、松原通のM様邸の畳と襖の入れ替え工事を

 させていただいております。

 畳が、6帖間が2つ新調と、襖が大小合わせて14枚張替です。

 とりあえず、本日は、6帖間1つを新調させていただきました。

 

 (施工前)

 

水島12012/5/10.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (施工後)

 

水島22012/5/10.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あとは、明日、残りの6帖間と、襖を納めさせていただいて、

 工事完了です。

 また、明日がんばります。

 

 それと、本日は、自分で言うのも恥ずかしいですが、不肖、私めの

 41回目の誕生日であります。

 フェイスブック等で多くのメッセージをいただきまして

 ありがとうございます。

 

 まだまだ未熟者ですが、日々、精進ということでがんばっていきます。

 

 

 

  

 

U様邸畳表替工事

 

 こんにちは。

 今日は、落合町近似のU様邸の

 畳表替え工事をさせていただきました。 

 (施工前)

 

植田近似施工前2012.5.8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (施工後)

 

植田近似施工後2012.5.8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  もう1件、中井町のH様の襖(張り替え)も納めさせていただきました。

 

畑中井襖2012.5.8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日も良いお仕事をさせていただきました。

 ありがとうございました。

 

 今日は、玉川町のK様(以前ご紹介させていただいた

 ご高齢のご夫婦)の、襖(張り替え)を納品させていただきました。

  川上玉川1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川上玉川襖2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施工前写真がないので、分かりづらいですが、

 ふちを全部打ち換えておりますので、新品同様になりました。

 

 K様にも大変喜んでいただいて、今日も良いお仕事をさせて

 いただきました。

 ありがとうございました。

GW終了

 

 さて、今年のゴールデンウィークも今日で終了です。

 どうも連休というものを、とり慣れてないせいか、

 若干調子が狂っちゃいますが、

 今日は早く寝て、また明日からの通常の仕事、生活を

 がんばっていきます。

 

 

 

結婚式 その2

 

 4月に続き、広島にて、サラリーマン時代の友人の

 結婚式に出席してまいりました。

 

 新郎・新婦2人とも、ご当地、広島カープファンということで、

 ウェディングケーキはこんなのです。

  市民球場ケーキ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 はじめて見ました。なかなか、おもしろいです。

 

 

くぼがはら結婚式.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 奥様も、なかなか、きれいで、思わず、

 「○ヶ原(←友人の名前)、でかした!(ちょっとうらやましい)」

 と心の中で叫んでしまいました。

  

 末永く、お幸せに。

明日からGW後半4連休

 

 さぁ、明日からGW後半4連休が始まります。

 今年は、仕事も段取りよく進めることができましたので

 お休みが取れそうです。

 

 とりあえず、明日はサラリーマン時代の友人がめでたく

 結婚をするということで広島に行ってきます。

 

 この歳になるとだんだん結婚式も減ってくるのですが、

 やはり何回出席しても

 「結婚式はいいもんだなぁ」

 と感動しちゃいます。

 

 2次会もあるということで広島に宿泊です。

 少し羽を伸ばしてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 今日も午前中で仕事を片付けて、登ってきました

 備中松山城

 

 「二の丸」からの市街地展望

  二の丸市街地.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、時間があったので、昔の砦があった「大松山」の方へも

 足をのばしてみました。

 (ちなみに今の天守等は「小松山」というところに築かれています)

 

 そして、大松山から見た知る人ぞ知る「吊り橋」です。

吊り橋.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「備中松山城」

 奥が深いです。

 ぜひ一度、足を運んでみてください。

 

 

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

アーカイブ